KuriKumaChan’s diary

Kuri ちゃんと Kuma ちゃんの飼い主の独り言

無線

ゆるくアマチュア無線 - デジ簡の熱が冷めて ID-52 を手にしたり、常設場所の変更を検討したり

30年前に 4級のアマチュア無線技士の資格を取ったままほとんどアマチュア無線をやっていなかったのに、デジタル簡易無線関連情報をチェックしているうちにアマチュア無線をもう一度ちゃんとやってみようかな、と思ったと言うお話です。 アイコム ID-52 を手…

デジタル簡易無線に挑戦 - 一人寂しく DPR7/DPR4 の送受信性能を確認

ここしばらくデジタル簡易無線登録局の無線機を購入し、各種届出手続きを進めてきたものの、そもそも友人とアウトドアにも出にくい世の中になってきたし、前回書いたように何だか業界関連者揃って個人ユーザーなんか眼中になさそうな(実際そんな事は無いで…

デジタル簡易無線に挑戦 - 胸を張って無線機を友人に貸し出すために -「無線局の運用の特例に係る届出書」

前回最後に書いたように、関東総合通信局で登録状を受け取った際に渡されたチラシの最後に書いてあった最後の一行が、私のような個人登録局(利用者)にとって大きく引っ掛かったので調べてみたというお話です。 なお今回の内容についてはいくら「調べた」と…

デジタル簡易無線に挑戦 - 包括登録を電子申請でやってみた (2:開設届) -「他人への無線機の貸与は禁止されています」だって!

前回「無線局登録状」の交付を受けましたので、そこに記載されている「登録の番号」をもとにオンラインで開設届を提出します。今回も前回の包括登録で用いた総務省 電波利用 電子申請・届出システム「電子申請アプリ」を再度用いて「開設届」を送信/提出しま…

デジタル簡易無線に挑戦 - 包括登録を電子申請でやってみた (1:登録状の交付まで)

前回の続きですが、電子申請に絞ったタイトル名に変更してご紹介しようと思います。今回は下図の流れの中で「登録状の交付」までの流れをご紹介します。ここまでの流れは実際に実機を手にしていなくても申請を行える仕組みになっているので、デジタル簡易無…

アマチュア無線の相手が少なくなったのでライセンスフリー無線に挑戦 - まずは無線機の選定

交信相手のいなくなったアマチュア無線ユーザーが、デジタル簡易無線機に手を出してみた、と言うお話です。 無線機のハードはお金を払えば誰でも購入できますが、ある程度距離が離れても交信可能なものは出力が大きくなるとともに免許や登録が必要になります…